MENU

資料請求はこちらDocument request

ラオス・プロジェクト

ビエンチャン不動産開発プロジェクト

経済発展初期段階での不動産投資の他に、
水力発電をはじめとするエネルギーセクターにも注目しています。


「ホテルコンドミニアム」
首都ビエンチャンにあるホテルコンドミニアムを保有しています。
販売総額は約2億円で、今年中には日本の投資家様へ販売を開始する予定です。

「サービスアパートメント」
同じくビエンチャンにおいて、50室のサービスアパートメントを建設中です。

「水力発電用ダム開発」
大型のダム開発案件で、現地政府との交渉を進めています。


物件情報はこちら
http://realestate.sibj.co.jp/

海外不動産投資ページ

Contact us

information