海外不動産は国内不動産に比べて大きなリターンが期待できる、というのは夢があることだと思いませんか?日本国内は高度経済成長が終わり、成熟社会に入っています。長期的には少子化などの影響を受けた人口減少もあり、国内全体の不動産価格の上昇はあまり見込めない状況です。
一方、海外の新興国はこれから高度経済成長を迎えます。つまり、かつての日本のような不動産からの大きな収入が期待できるわけです。今後、海外不動産への投資を視野に入れるのは賢い選択の一つになります。
特に特徴的な、その理由を3つご紹介しましょう。

  • 国内の不動産物件においては、例えば短期間などで物件の価格が大きく変動する事はそうありませんので、値上がり益を狙って投資をするケースは少ないと言えます。
     
    しかし海外不動産においては、この値上がりも十分に狙う事が可能です。
     
    特に成長著しいアジア諸国では、物件の価格が短期間で大きく上昇するケースもあります。 経済成長が一気に進むことで不動産価値が上昇し、物件価格も大きく上昇することが考えられるのです。

  • 国内と海外の不動産を比較してよく言われるのが、「国内は家賃収入中心、海外は値上がり益中心」ということです。
     
    しかし、日本は人口減少が進み、既に空室率が上昇してきており、今後は家賃収入すら期待できないかもしれません。一方、アジア諸国ではまだまだ人口増加が著しい国も多く、適切な物件を購入すれば、かつての日本のように高く安定した家賃収入が期待できるのです。

  • 日本では到底できない手頃な値段で、一等地に賃貸物件を購入することができます。
     
    また、物価や人件費の安いアジアの国々では、中古物件のリノベーション工事費用も日本と比べると大変安価です。修繕費が日本と比べ、かかりにくいというのも、購入しやすい理由のひとつです。

セミナーお申し込みはこちら

「立地やデベロッパーの情報がよく分からない。」
「為替で損が出てしまったらどうしよう。」
「工事が順調に進まなかったら・・・」
「そもそも、海外の不動産投資は手続きが大変そう・・・」
「買ったはいいけど売る時はどうすればいいの?」など、
海外不動産投資への一歩踏む出すには、不安がつきものです。

闇雲にはじめたり、独学で偏った知識を得て、間違った方法を正しい方法だと思い込んで失敗してしまったり。
そんな、よくありがちな失敗パターンは、大きく分けて3つあります。

  • 上がると思っていた、利回りが低下...

  • 工事が予定通り進まない...

  • 売却時出口戦略がうまくいかない...

海外不動産投資の失敗の原因は、目先の利回りの良さや、価格の安さに目を奪われて、物件の本当の価値を判断できていない点にあります。
つまり、投資対象として価値が低い物件に手を出してしまっているということです。

商号
株式会社SIBJフィナンシャルグループ
(SIBJ Financial Group Co.,Ltd.)
所在地
〒220-0021
神奈川県横浜市西区みなとみらい
2−2−1 ランドマークタワー 20F
資本金
6億円
代表者
代表取締役 小林 リヒャルド ワルター
取引金融機関
みずほ銀行 三井住友銀行 横浜銀行
事業内容
1.海外不動産販売業
2.リサーチ&コンサルティング事業
過去のセミナーの様子

SIBJは、傘下にノンバンクなどの金融機関を抱える総合金融グループです。
地場の金融機関が持つ多くの情報を活かして投資の判断をしていますので、単に不動産の仲介業者とは情報の質が違います。よって、他の海外投資物件と比べ、実際あるかどうか分からないキャピタルゲインをあてにしておらず、手堅い安心感のある投資になります。

不動産の売買仲介に関わる業者の多くは、「手数料目当て」で商売をしています。彼らの行動原理として、「客にとって一番メリットの大きい物件」を紹介するよりも、「手数料がより多く入る」物件を紹介したがるバイアスがどうしてもかかってしまいます。そういった物件を買わないようにするには、現地での「情報」と「人脈」が不可欠です。
SIBJは傘下の金融機関を含め現地常駐スタッフがおり、安全性・収益性の高い物件をチェックしています。

私たちは海外不動産の購入から売却といった、入口から出口までを行った実績が多数ございます。そもそも、SIBJがご案内する投資物件は、売却先がすでに決まっているものがほとんどです。販売して終わりという仲介業者とは違い、売却時の業者探しや手続きの不安がなく、ご安心していただけるかと思います。
また、購入に関して、送金や登記はご購入者様と売主様との間にSIBJが入り、日本で完結します。万が一、現地に行くようなことがあっても、現地常住の弊社スタッフがサポート致します。

  • 今アジアで一番お買い得な不動産情報をご紹介

  • 円建てで8%の確定利回り(管理費等のランニングコストも不要)

  • 自社保有の物件を直販なので、手数料が一切かからない

  • 5年後に100%買い戻し保証付き

  • 日本国内手続きが完結

  • 既に完成している or 完成間近の物件をご紹介

  • 200万円から投資可能

  • 03/18(土)

    14:00~15:30
    (13:30開場)

    海外の金融グループがご紹介「アジア不動産投資セミナー」【品川】

    定員20名

    場所TKP品川カンファレンスセンター ミーティングルーム8H

    住所〒108-0074 東京都港区高輪3丁目26番33号 京急第10ビル

”聖なるミサ”の名を冠した「サンタメッサ」 Santa Messa 赤ワイン
「奇跡のワイン ノッツェ・ディ・カーナ」 Nozze di Cana 赤ワイン
こちらの2本をセミナーご来場の方にプレゼント致します。

必須の項目は必ずご入力ください。入力が終了したら「入力内容の確認」ボタンを押してください。

  • お名前(漢字)

    必須

  • お名前(カタカナ)

    必須

  • 郵便番号

  • ご住所

  • 電話番号

    必須

  • メールアドレス

    必須

  • 確認のため、もう一度ご記入ください

  • ご職業

  • お申し込み内容

    必須

  • セミナーへのご参加

弊社の「個人情報の取扱いについて」をご確認の上、同意いただける方は下のボタンよりお申込みください。